リアルダブルアイリッドの口コミ!折式と比較してみると?

K-パレット(K-Palette)から発売されたリアルダブルアイリッド。

値段は1500円で閉じても自然な二重を作れるこの時代に感謝です。

いままでの非接着タイプの二重コスメは、テカリがちょっと気になるなぁとという時があったのですが、パッケージには、「テカらない自然なセミマット」を書かれています。

実際はどうなのでしょうか?

使ってみた感想や、口コミ、同じ二重コスメの「折式」との比較をしてみました。

D-UPのオリシキ(折式)と比較してみると

類似品で、有名なのがD-UPオリシキ(折式)です。

折式とリアルダブルアイリッド、どっちがいいの?

と思う方もいると思ったので、特徴を比較してみます!

速乾性

オリシキ(折式)・・・・・○
リアルダブルアイリッド・・○

ほぼ同じ!

のりの強さ

オリシキ(折式)・・・・・○
リアルダブルアイリッド・・○

ほぼ同じ!

テカリにくさ(バレにくさ)

オリシキ(折式)・・・・・○
リアルダブルアイリッド・・○

ほぼ同じ!

値段

オリシキ(折式)・・・・・1500円
リアルダブルアイリッド・・1500円

全く同じ!

いやいや全部一緒じゃん!これじゃ比較になってないと思われた方もいると思いますが、

唯一、明らかな違いはこちらです。

内容量

オリシキ(折式)・・・・・4mL
リアルダブルアイリッド・・5.5mL

一度で塗る量もほぼ同じなので、オリシキ(折式)と迷ったらコスパのいいリアルダブルアイリッドを選んでおけば無難ですね。

販売店は?どこで購入できる?

リアルダブルアイリッドは、全国のコスメショップやドラッグストアで販売されていますが、なかなかお目にかかりません。

「どこにいっても売ってなかった!」という声も聞きます。

 

私も近所のドラッグストアで探してみましたが、人気だからなのか置いていませんでした泣

では、通販では取り扱っているのでしょうか?

 

調べてみたところ、

 

クオレ公式オンラインショップ 1,500円(税抜)

Amazon 1,500円(税抜)

楽天 1,500円(税抜)

全く同じ値段ですが、通販で取り扱いがありました!

 

通販で購入される方は、値段も変わらないので、普段よく使っている通販サイトから購入すれば良いと思います。

アマゾン(Amazon)はこちら

↓↓↓

【送料無料】Kパレット リアルダブルアイリッド 01

 

楽天はこちら

↓↓↓

☆メール便・送料無料☆Kパレット(ケーパレット) リアルダブルアイリッド 01 代引き不可 送料無料

 

リアルダブルアイリッドの口コミ

リアルダブルアイリッドの口コミについて集めてみました!

二重のクセづけできる
今までに無いタイプの二重用コスメだったので興味津々で買っちゃいました~
テープは目立ちすぎだし、皮膚を接着するのだと瞼が引っ張られて変な感じなので
非接着で二重のくせづけできるのはイイと思う
40歳 女性
テカらないし、すぐ乾く
先端が平べったい筆で塗りやすいし すぐ乾くのもイイですね
テカらないので乾くとホントわからなくなります
40歳 女性
肌の負担を感じない
落とすのもカンタンで いつも通りにクレンジングするだけで取れてました。
保湿成分も入ってて瞼がパリパリすることもなく
肌への負担もぜんぜん感じません
40歳 女性
自然に二重ができます
セミマットなのでテカらないし、 瞼をくっつけないタイプなのでとても自然に二重ができます! 落とすのもお湯で簡単にオフできるので、とても使いやすいです。

高評価が多かったのですが、一方でこんな評価もありました。

まぶたがかぶれた
どこに行っても売り切れだったのですが、たまたま見つけて期待して買ってみたんですが、 自分には合わなかったのか、まぶたがかぶれました。
筆も太くて塗りにくかったし、乾くのも遅く感じました。

筆の太さは、けっこう好みがあるみたいです。

「まぶたがかぶれた」という人がいる一方で、

「他のアイテムはダメだったけどコレなら腫れなかった!」という口コミもあるので、

肌に合うか合わないかは個人差があるようですね。

リアルダブルアイリッドの使い方

リアルダブルアイリッドの使い方について説明しますね。

 

使い方は、まぶたの上にさっと塗るだけですが、

ポイントとしては、そのまま二重まぶたの上にやるよりかは、アイシャドウの上にやる方がいいですね。

その方が、メイクが完成した時にキレイに見えて、目立たないので。

 

筆の太さは、他のコスメよりやや太めです。

こちらは賛否両論あるみたいですが、一筆でさっと塗れた方が失敗しにくいので、私はこっちの太い筆の方が好みですね。

 

やはり速乾性はしっかりとあって、朝メイクするのに忙しい時には地味に嬉しいですね。

私の場合は、1度塗りで十分二重が出来上がりましたが、重ね塗りすると多少テカリが見えます。

しっかり二重ってよりは、奥二重ができた感じですね。

 

5〜6時間街を歩いてきましたが、白くなったり取れてくることはなかったです。

また、長時間つけていても、ヒリヒリするとか痛くなることはなかったです。

落とす時は、普通の洗顔でもスルッと落ちます。

メリットとデメリットは?

リアルダブルアイリッドのメリット・デメリットについてまとめてみました。

メリット:1500円で二重ができる!

これはもう間違いなく素晴らしいなと思いました。

アイプチでもなく、塗るだけで自然な仕上がりができるのって新しいですよね。

これからの二重は、こういったタイプのコスメしか残らないのではないかなぁと思いました。

幼い時から、一重まぶたで「目つきが悪い」とか言われていた私には、手軽に二重が作れて人に会えるのって本当に気持ちが楽になりますね。

デメリット:速乾性が高すぎで、筆がバキバキになりやすい。

こちらは、他の非接着式のコスメは全てそうなのですが、接着剤が速乾性すぎて、
筆がすぐに固まってしまいます。

速乾性があって忙しい朝でも使いやすい反面、こちらはしょうがないのかなぁと思いました。

関連キーワード
コスメの関連記事
  • 【イエベ・ブルベ別】アテニアプライムルージュのおすすめカラー!
  • ゲラン新作ファンデ【レソンシエル】色選びのコツ!色見本はコチラ
  • アテニアラスターフィニッシュを買える店舗はどこ?
  • エクセルリップケアオイルの色選びは?イエベ、ブルベ別のおすすめカラー!
  • ミムラssの使い方、メイク方法のポイントを徹底解説!
  • 待望の落ちないリップ、ノーメスリップスは本当に落ちないのか検証
おすすめの記事