クラシックマッドアイズの特徴や使い方は?

アイシャドウで、「ラメ入りが好きじゃない」って方いますよね。

キャンメイクから発売された新作コスメ、クラシックマッドアイズは、
リキッドタイプのアイシャドウです。

マット系のアイシャドウをまだ試したことがない人なら、
この魅力にハマってしまうかもしれません・・・。

お値段は500円(税込)
財布に優しいので、3色買っちゃう人もいます。

今回は、そんなクラシックマッドアイズの特徴や使い方についてまとめました。

限定商品なので、今はどこから買うのが一番お得かも調べてみました。

クラシックマッドアイズの使い方

クラシックマッドアイズは、チューブタイプになっています。

使い方なのですが、
出す時は、チューブを強く押しすぎないように注意してくださいね。
強く押すと、ドバッと出てしまって戻せなくなるので(笑)

たっぷり出すと、しっかりした色合いに。
ちょっと出すと、ふんわりとした仕上がりに。

まずは使う前に、腕などで濃さを確認してみましょう。
出す量で色の濃さを調節できるので、綺麗なグラデーションができるんですね。

重ねて塗っていくと、薄付けだけど、しっかり発色してくれます。

ぼかす広さは、眉の骨下までぼかします。

パウダータイプのグラデーションは、よくムラになったりしてしまうんですけど、
リキッドタイプはムラになりにくく、綺麗につきます。

濃くならず、いい感じに陰影ができるので、
好印象を出したい時とか、魅力的だなと思われたい時はぴったりですね。

濃くつけた時は、ちょっと触っただけでも手について、まぶたに貼り付いてる感があるんですけど、
薄くつけて伸ばせば、ヨレにくく、さわってもサラサラしてて手につかないので
私は、薄く使う方がおすすめです。

クラシックマッドアイズの特徴は?

クラシックマッドアイズには、このような特徴があります。

・二重にたまりにくい
・高密着でよれにくい
・水・汗・皮脂につよい
・これ1つでグラデーションができる

などなど、これ1つでいろいろな効果があります!

カラーは3種類

1番 シナモンラテ(やわらかミルクブラウン)
2番 ストロベリーテラコッタ(甘めテラコッタブラウン)
3番 ミスティフランボワーズ(大人くすみローズ)

の、3つのカラーがあります。

チークのベースや、シェーディングとしても使える

メイクって、目元とか鼻すじなど、影感を作ることが基本的なやり方なので、
マットなタイプのリキッドアイカラーだと、アイシャドウとか、
鼻とかのシェーディングにも使えます。

これ、一個持っておくとかなり使えますね〜。

イエベ?ブルベ?あなたのパーソナルカラーはどっち?

最近よく聞く、イエベ、ブルベって、どういう意味なのでしょうか?
実は、イエローベース、ブルーベースの略で、肌のベースの色のことなんですね。
これには個人差があり、日本人はイエローベース、ブルーベースがちょうど5:5と言われています。

自分がどっちなのかな?と思った方は、いろいろ判定方法(手首の裏側の結果の色で判断する方法や、日焼けした時の色の変化など)はあるのですが、
どれも正確な判定方法ではないので、自分がどちらか正しく知りたい方は、
「お住まいの地名+パーソナルカラー診断」で検索して、店舗できちんと診断してもらってくださいね。

では、イエベの人、ブルベの人は、それぞれどのカラーのクラシックマッドアイズと相性がいいのかというと、

1番 シナモンラテ(やわらかミルクブラウン)
→イエベ、ブルベ両方

2番 ストロベリーテラコッタ(甘めテラコッタブラウン)
→イエベ向け

3番 ミスティフランボワーズ(大人くすみローズ)
→ブルベ向け

の方とそれぞれ相性がいいので、参考にしてみてくださいね!

自分のパーソナルカラーがわからない人や、悩みすぎてしまう方は、とりあえず1番のシナモンラテがオススメです。

イエベ秋の肌と相性がいいので、参考にしてみてくださいね。

クラシックマッドアイズの口コミ

クラシックマッドアイズの口コミについて調べてみました!

2のストロベリーラテコッタを購入しました。
名前の通り、やや赤みのあるレンガ色でトレンド感があるカラーです。
マットと言っても重くない質感なので、とても付けやすいです

3色買ってさらにストックを買おうかと思っています(笑)
そのくらい理想的な質感と色出しです!!
「透けマット」これですよこれー!
透明感が欲しいけどマットが好きな人にはすっっごくおすすめです!

お値段がお値段なので3色購入しました。
3色とも少ない量で充分なくらい発色が良く伸びも良かったです。
ポンポンと肌にのせるように使うのがコツです。
アイシャドウだけではなく03はチークにも利用出来てなかなかのスグレモノです。

01購入。マットって馴染ませやすい色なので使いやすいです。一重なので溝に溜まるかはわからないのですが、1日使用してヨレや色落ちも無かったのでお値段を考えるとかなり優秀だと思います。

チューブタイプでグラデーション作るのは少し難しいですがまつ毛のキワから少しづつ重ねれば綺麗に仕上がります。
二重の溝に液がたまったり、よれたりもせず優秀です。
最初の使い始めの時使っている際に液がどんどん出てきちゃうのでその点で星マイナス1です。

全体的に、良い口コミが多かったですね!
悪い口コミでは、「チューブタイプのシャドウなので、出す量の加減が難しい」という声がありました。
こちらは、確かにそうなんですよね。
本当に最初は、強く押してドバッと出てしまって、戻せなくなってました(笑)

どこで買える?通販では売ってないの?

クラシックマッドアイズは、全国のドラッグストアや化粧品ショップで取り扱っていますが、限定品のためなかな見かけません。

探してみたけど、見つからなかったという口コミをちらほら見かけました。
人気商品で数に限りがあるので、店頭ではすぐ売り切れてしまうのだと思います。

でも、実はクラシックマッドアイズは、通販でも購入することができるんです。

調べてみた結果、通販の取り扱いはこのようになっています。

Amazon:取扱なし
楽天市場:540円+送料
Yahoo!ショッピング:540円+送料

限定品なのでいつ在庫切れになるかわからないので、もし欲しい方は在庫があるうちに確保してくださいね。

楽天市場でクラシックマッドアイズを探す
↓↓↓
キャンメイク クラシックマットアイズ 【03】ミスティフランボワーズ 7.5g アイシャドウ アットコスメ canmake
 

Yahoo!ショッピングでクラシックマッドアイズを探す
↓↓↓

 

皆様もお試しいただければと思います。

ぜひ、いろんなメイクを楽しんでください。

コスメの関連記事
  • 【イエベ・ブルベ別】アテニアプライムルージュのおすすめカラー!
  • ゲラン新作ファンデ【レソンシエル】色選びのコツ!色見本はコチラ
  • アテニアラスターフィニッシュを買える店舗はどこ?
  • エクセルリップケアオイルの色選びは?イエベ、ブルベ別のおすすめカラー!
  • ミムラssの使い方、メイク方法のポイントを徹底解説!
  • 待望の落ちないリップ、ノーメスリップスは本当に落ちないのか検証
おすすめの記事